熱に羽化されて

好きすぎてこじらせたうわ言や思考の整理など

浪費より投資!買って良かった2020第一位

お題「#買って良かった2020

 

去年は考えて見ると、割と色々買い物した気がします。無駄なものを買っちゃったよー、というよりは、今自分に必要なものを、えい!と買うことが多かったです。
これは浪費ではなく投資である、と自分に言いながら様々なものを買いました。
そんな中で買って良かったもの、2020年ぶっちぎりの第一位はこちら。

 

 
そう、マットレスです。

これを読んでいる貴方にお尋ねしたいのですが、その寝具は何年くらい使っていますか?
私はですね、2020年の頭には、もう10年以上が過ぎていました。IKEAのウレタンで出来たマットレスです。よく言えば物持ちがいい。悪く言えば寝具に無頓着。
しかし流石に10年以上使うと、どうしてもガタが来ます。形状記憶のようになってしまい、私の体の形に合わせて、くっきり凹むようになってしまいました。
そうすると何が起こるのかというと、

寝返りが打てない。

元々大人になってから、寝相はいい方です。自室以外でもベッドから落ちたことはないし、枕が足元や場外へ吹っ飛ぶこともない。シングルベッドに二人で寝ろと言われても、相手も寝相が良ければ狭いけどまあいいや、と思えるくらいには寝相がいいんです、私。
我ながら信じられないんですが、このマットレスだと、3時間くらいなら寝返りを打たないままのようなのです(一般的な寝返りの数と頻度をそんなに知らないんですが…)。
そして下になっている方の半身が痺れて夜中に起きるといったことを何度か繰り返しました。私は象か?
快適な睡眠どころか、生活に支障が出ている。下手すれば病気とかになりかねないのでは?
そんな訳で、急遽マットレスを買うことにしたのです。

 

マットレスってどうやって選んでるのだろう、と思いながら調べてみました。
睡眠は一日の1/3を占めると言います。せっかくならばいいものが欲しい!
有名どころはエアウィーヴだと思います。しかし、これはどちらかと言うとCMにも出ている浅田真央さんのような、スポーツ選手などの日常的にがっつり運動している人向けなのかな?という気がしていました。
休日の歩数が1000歩で終わることもある私には、あまり向いてなさそう。
一方で、もう一つ有名な西川のムアツ布団があります。これは元々病院の床ずれ防止から開発されたと言う話を聞いて、この筋肉皆無、しかも病気で寝込みがちな私にはピッタリでは!?と思いました。友人に使っている人が何人かいておすすめされたこともあり、これが第一候補になりました。
それじゃあ一丁奮発してムアツ!と思ったのですが、思わぬ制約がありました。
幅90cm、長さ200cm以下のものしかベッドに合わないのです。
ベッドごと買い替えるのは、諸事情により出来ず…
そしてムアツ布団で欲しいものは、幅97cmが最短でした。
ムアツの夢、破れたり…

 

そんな中、職場の人にマットレスのことを聞いてみたところ、勧められたのが上記のものでした。
こちらは幅91cm。これならギリギリいけそう。もしいけなかったら端を切るDIYを最悪すればいいか、と無茶なことを考えていました。結局、みっちりハマる形で収まってくれています。
長さは逆に195cmなので、ベッドからは5cm足りないのですが、こちらも困ったことは特にありません。
そして値段が現在のムアツの半分以下!西川の型落ち商品なのかな?元々はムアツベーシックという名前だったそうです。初期型なのかな?
恐らく当時1万円もしなかったであろうIKEAマットレスで10年はいけたんだ、恐らくこのマットレスも数年は保ってくれるだろう、ということで愛でたく決定。
このマットレスの売りは、表面がボコボコしており、それによって体圧を分散させると言うもの。このボコボコを購入する前にちゃんと確かめられなかったのですが、私は初日から割と面白がって寝ることが出来ました。こりかえしみたいなのもなく、すぐに慣れてしまいました。これ、もしかして今までが酷かったのか…?(IKEA好きなんですけどね)
柄がちょっと強烈なのですが、カバーをかければ問題なし!

今、このマットレスを使い続けて半年以上経ちましたが、特に何も問題はありません。
体感ですが、寝つきがちょっと良くなった気がします。
寝返りも多分打ててる。起きた時に体が痺れないって最高!
高価格帯ではないけれど、そこそこにいい買い物をしたんじゃないかなと思います。
せっかくなので、枕も変えてみたいものです。計測したりするのは知っているけれど、面倒なのでやっていない。
そう言えばマットレス、もう何年選手だろう…と言う人は、新しいものを検討してみてもいいかもしれません。
私はたまたまこいつがあったけど、人によりけりなので、参考にしてくれたらの気持ちです。
ちなみに私は身長161cmで体重は50kg前半台をうろうろしており、筋肉は皆無なタイプです。
体格などによっても全く変わってくるから、自分に合うものを探してください。
本当は多分もっと試してみてからの方がいい気はします。

ちなみに最近は、睡眠を測るのにこれを導入しています。
細かく色々見れていいです。睡眠以外にも色々測れます。
(こちらはなんと頂き物なので買って良かったものくくりには厳密には入らないかなと思いますが、2021年現在めちゃくちゃ活用しまくっています。)
こちらもめちゃくちゃおすすめ。文字盤を小黒に出来るし… 

(公式のAmazonだと売り切れてたのでグローバル版を紹介しています。悪しからず)